音楽

映画評

映画評『シャイン』オーストラリアの天才ピアニスト、デビッド・ヘルフゴットの波乱に満ちた半生を描く、実話をもとにした感動作!ジェフリー・ラッシュがアカデミー賞男優賞を受賞した

実在のピアニスト、デビッド・ヘルフゴットの半生を描いた作品。 主演のジェフリー・ラッシュは、第69回アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、第50回英国アカデミー賞で主演男優賞を受賞した。
映画評

映画評『愛情物語』タイロン・パワー主演、人気ピアニスト、エディ・デューチンの生涯を描く感動の伝記ドラマ。主題曲「トゥ・ラブ・アゲイン」はあまりにも有名。

1930~40年代に活躍したアメリカの人気天才ピアニスト、エディ・デューチンの半生を描いた感動の伝記ドラマ。 正式な音楽教育を受けていないにもかかわらず、その個性的なピアノ・テクニックに加え、幸運にも恵まれ、スターの座を獲得したエディだったが、その絶頂期に、予期せぬ悲劇が彼を待ち受けていた。
映画評

映画評『アルゲリッチ 私こそ、音楽!』世界的ピアニスト、マルタ・アルゲリッチの素顔に迫るドキュメンタリー。実娘のステファニーが監督、撮影を手掛け、マルタの知られざる姿を映し出す。

世界最高のピアニスト、マルタ・アルゲリッチ。 子供のころから稀有な才能を発揮し、24歳の時ショパン国際ピアノコンクールで優勝、以降、クラシック界の「女神」として君臨し続ける。 しかし、急な演奏会のキャンセル、一切の取材拒否、父親違いの三人の娘・・・など、その私生活はスキャンダラスで謎に満ちている。
映画評

映画評『ブルース・ブラザース』バンドで稼いで孤児院を救え!クールにキメた黒ずくめ兄弟が歌って踊って壊しまくる大迷惑エンタテインメント!

アメリカの番組『サタデー・ナイト・クラブ』内で人気コーナーだった『ブルース・ブラザース』のキャストとバンドをそのままに、ストーリーをつけて映画化したもの。 その破天荒な内容に加え、ブルース、R&B、ソウルなど各界の著名ミュージシャンがこぞって出演するという豪華さがみどころで、今でもファンは多い。
映画評

映画評『スクール・オブ・ロック』ジャック・ブラック魂の怪演!こんなロックな教師がいてほしい!

売れないロッカーがエリート小学校の教師に成りすまし、生徒たちとロックバンドを結成! 魂の授業で自由と個性とロックを叩き込む! 厳格な校則と規律で頭が固くなった小学生たちを、ロックに生きる主人公デューイが、自由の精神に目覚めさせて、やがてバンドバトルに出演、優勝を手に入れるというストーリーは、アメリカンといえばアメリカンだ。
タイトルとURLをコピーしました