映画評

映画評『道』粗野な大道芸人ザンパノと純粋な心を持つ娘ジェルソミーナの美しくも悲しい物語。巨匠フェデリコ・フェリーニの傑作!

『道』はさまざまな寓意に満ちた作品である。 ニーノ・ロータの哀切なメロディでも知られる、巨匠フェデリコ・フェリーニの傑作だ。
タイトルとURLをコピーしました