ポール・ウォーカー

映画評

映画評『ワイルド・スピード』ロサンゼルスを舞台に、スピードの限界に挑む若者たちの友情と葛藤を迫力のカーアクションで描く大ヒットシリーズ第1弾!

ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーが一躍注目され、迫力のカーアクションで人気シリーズとなった第1作。 高級品を積んだトラックが改造車に襲われる事件が多発し、ロス市警のブライアンは、ストリート・レースに大金を賭ける若者たちに接触する潜入捜査を行っていた。
映画評

映画評『ワイルド・バレット』タランティーノもお気に入りだったガンアクション・サスペンス

『ワイルド・スピード』シリーズで主演を務めたポール・ウォーカー主演つながりということで、邦画タイトルは安直に『ワイルド~』の名を冠することになったと思われるが、本作『ワイルド・バレット』は『ワイルドスピード』シリーズとは別物。監督はあのクエンティン・タランティーノからも称賛を受けるウェイン・クラマー。
タイトルとURLをコピーしました