ブライアン・デ・パルマ

映画評

映画評『アンタッチャブル』暗黒街の帝王アル・カポネ摘発に命を賭けた男たち!ケビン・コスナー、ショーン・コネリー他名優陣達が火花を散らす不朽のサスペンス巨編!

舞台は、禁酒法時代のアメリカはシカゴ。 ギャングの帝王と呼ばれたアル・カポネと戦った財務省特別捜査官エリオット・ネスの自伝をもとにした物語。 暴力や賄賂にけっして屈しないアンタッチャブルな男たちを描いた。
映画評

映画評『ミッション:インポッシブル』トム・クルーズ製作・主演、特別諜報員イーサン・ハントを演じる大ヒット・スパイアクション・シリーズ第1作!

かつてアメリカで1966年から約7年間放送された人気テレビシリーズ『スパイ大作戦』を原作とし、トム・クルーズが初の製作に挑戦、自身が主演を務め、鬼才ブライアン・デ・パルマが監督した大ヒットスパイアクション・シリーズの第一作。
映画評

映画評『カジュアリティーズ』

1989年アメリカ 監督:ブライアン・デ・パルマ 主演:マイケル・J・フォックス  原題はCasualties of War。つまり「(戦争における)不慮の傷害」とか「不慮の災難」「死傷者」といった意味。ベトナム戦争において、現地の少女を誘拐・強姦・殺傷したアメリカ陸軍兵士たちの犯罪を告発した実話ベースの戦争映画。
タイトルとURLをコピーしました