チャールズ・マーティン・スミス

映画評

映画評『アンタッチャブル』暗黒街の帝王アル・カポネ摘発に命を賭けた男たち!ケビン・コスナー、ショーン・コネリー他名優陣達が火花を散らす不朽のサスペンス巨編!

舞台は、禁酒法時代のアメリカはシカゴ。 ギャングの帝王と呼ばれたアル・カポネと戦った財務省特別捜査官エリオット・ネスの自伝をもとにした物語。 暴力や賄賂にけっして屈しないアンタッチャブルな男たちを描いた。
映画評

映画評『アメリカン・グラフィティ』ジョージ・ルーカスの出世作!数々のヒット曲で彩られた一夜の青春群像劇

1962年のカリフォルニアの小さな田舎町を舞台に、高校を卒業した若者たちが、一緒に過ごす最後の夜を描いた青春群像劇。 この作品は大ヒットし、当時29歳だったジョージ・ルーカスの出世作となった。
タイトルとURLをコピーしました