ジョセフ・ファインズ

映画評

映画評『エリザベス』25歳の若さで戴冠した英国女王エリザベス1世の半生を描く歴史映画。アカデミー賞ノミネート7部門、メークアップ賞受賞!

25歳の若さで戴冠し、イギリスの黄金時代を作り上げた女王エリザベス1世の半生を描いた歴史映画。 歴史との相違点があちこち見られるフィクションではあるものの、豪華な衣装やメイクなどはアカデミー賞受賞にふさわしい絢爛な出来栄えである。
タイトルとURLをコピーしました