アクション

映画評

映画評『バーティカル・リミット』標高8000メートルの氷穴に捕らわれた妹を救うため、兄は魔の最高峰へ!人類未踏の領域に挑む、限界突破サバイバル・アクション!

世界第2位の高さを誇る名峰K2に挑み遭難した妹を助けるべく、命知らずのつわもの登山家たちを集めた兄が、限界高度“バーティカル・リミット”に挑む姿を描いた山岳アクション映画。
映画評

映画評『ヴェノム』マーベル・ヒーロー、スパイダーマンの敵役だった異色のヒーローが最も残虐な悪として再誕!世界最大ヒットのダーク・ヒーロー・アクション・ムービー!

1988年にスパイダーマンの敵役として生まれた異色のヒーロー、ヴェノム。 その強烈な個性と強さに、またたくまに人気キャラクターとなり、スパイダーマンの最大の敵にしてマーベルのなかでも最強最悪の敵役のひとりとなる。 そのヴェノムを、独立した物語で描く。
映画評

映画評『レッドブル』シュワルツェネッガー演じる旧ソ連の堅物刑事と、ジム・ベルーシ演じる皮肉屋はみだし刑事の凸凹コンビによる掛け合いが痛快なバディ・ポリスアクション!

1988年の東西冷戦末期、アーノルド・シュワルツェネッガーがソ連崩壊前のモスクワ市警察警務大尉を演じたポリスアクション。 ハリウッド映画としては初めて、モスクワ市内、赤の広場での撮影が認められた作品だ。 アメリカに逃亡した麻薬王を追ってソ連の警務大尉がアメリカ・シカゴの刑事とタッグを組んで捜査に乗り出す痛快バディものでもある。
映画評

映画評『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』“亜州影帝”チョウ・ユンファと“香港四大天王”のひとりアーロン・クォック共演のクライム・サスペンス!

2018年公開の、香港・中国の合作映画で、派手なガンアクションもあるクライム・サスペンス。 “亜州影帝”チョウ・ユンファと“香港四大天王”のひとりアーロン・クォックが共演する。 監督は『インファナル・アフェア』シリーズの脚本家フェリックス・チョン。
映画評

映画評『マトリックス レボリューションズ』驚異の映像技術を駆使し、前2作「マトリックス」「マトリックスリローデッド」以上に進化させた衝撃の最終章!

新感覚映像満載のSF映画『マトリックス』シリーズの3作目にして最終作(のはずだったが、2021年、新作『マトリックス リザレクション』の製作が発表された)。 救世主と予言の真実を知らされたネオたちだったが、機械たちの侵攻は容赦なく人類最後の砦ザイオンに迫っていた。
映画評

映画評『マトリックス リローデッド』予言が本当なら戦いの無い未来がくる・・・三部作第二章、ついに「マトリックス」の秘密が明らかとなる!新感覚映像満載のSF超大作!

ウォシャウスキー兄弟(当時。現在は姉妹)による新感覚映像満載のSF超大作第2弾。 前作ラストで救世主として覚醒したネオを擁する人類とマトリックスの戦争が佳境に入ったころ、ネオはトリニティが死ぬという悪夢に苛まれる。
映画評

映画評『マトリックス』キアヌ・リーブス主演、驚異のVFX(視覚効果)によるかつてない映像表現が話題となった近未来アクション超大作!

トーマス・アンダーソンこと凄腕のハッカー・ネオは、世界に現実感が抱けなかった。 この世界は実は夢なのではないか? ある日ネオはトリニティという謎めいた女性に巡り合い、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)という男に出会う。
映画評

映画評『ザ・シューター/極大射程』大統領暗殺計画阻止の依頼、しかしそれは罠だった。逃亡犯となった天才スナイパーの孤独な反撃!怒りの弾丸が巨悪を裁く壮絶バトルアクション!

主人公は凄腕のスナイパー、となれば、『山猫は眠らない』シリーズを彷彿とさせるが、原作はスティーヴン・ハンターの人気シリーズ「スワガー・サーガ」の第一作目『極大射程』。 これを現代版にアレンジしたもの。 元アメリカ海兵隊の天才的スナイパー、ボブ・リー・スワガーが大統領暗殺計画に巻き込まれその真相を暴いていくアクション巨編。
映画評

映画評『バットマン フォーエヴァー』前2作からスタッフ・キャストを一新したスーパーヒーローのシリーズ3作目!バットマンを演じるのはヴァル・キルマー。共演はトミー・リー・ジョーンズ、ジム・キャリー。

いよいよ3作目となるバットマンの映画シリーズ、今作ではこれまで監督をつとめたティム・バートンが製作に回り、あらたに監督をジョエル・シュマッカーが務めた。 それにともない主人公のバットマン役も、マイケル・キートンからヴァル・キルマーに交代、スタッフ・キャストが一新することとなった。
映画評

映画評『バットマン リターンズ』怪人ペンギン、キャットウーマンも登場!スーパーヒーロー・バットマンの活躍をティム・バートン監督が描くアクションシリーズ第2弾!

鬼才ティム・バートン監督、マイケル・キートン主演の人気シリーズ第2作。 今回は怪人ペンギンやキャットウーマンも登場し、バットマン・ワールドに広がりをもたらす。 前作にも増しティム・バートン独特の世界観が前面に打ち出され、悪役キャラクターの描写に比重が置かれている。
タイトルとURLをコピーしました