私が服用している薬を紹介します(双極性障害)

双極性障害
スポンサードリンク

私が服用している双極性障害の薬について紹介します。

現在服用中の薬と量は以下の通りです。

ロフラゼプ酸エチル 1mg 寝る前に1錠
効能効果:不安や緊張をやわらげ、睡眠障害を改善します。
注意事項:ねむけ、ふらつき、注意力や集中力の低下があらわれることがあるので、車の運転や機械を操作するときは注意してください。飲酒はひかえてください。 

ミルタザピン 15mg 寝る前に3錠
リフレックスのジェネリックです。
効能効果:ゆううつな気分を改善し、意欲を高めます。
注意事項:ねむけ、めまいなどがあらわれることがあるので、車の運転や機械の操作はお控えください。

フルントラゼパム 1mg 寝る前に半錠
効能効果:睡眠薬です。眠りを持続させる薬です。
注意事項:薬の影響が翌朝以後に残って、ねむけ、ふらつき、注意力や集中力の低下があらわれることがあるので、車の運転や機械の操作をするときは注意してください。寝る直前に服用し、途中で一時的に起きて仕事などをする可能性のある時には服用しないでください。

カルバマゼピン 100mg 朝夕食後1錠ずつ
効能効果:興奮を抑え、気持ちの高まりをしずめます。
注意事項:ねむけ、注意力の低下などがあらわれることがあるので、車の運転や機械を操作するときは注意してください。グレープフルーツジュースにより作用が強くなることがあります。発疹などの皮膚の異常に気づいた時はお知らせください。セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む食品は控えてください。

エビリファイ 3mg 夕食後1錠
効果効能:不安や緊張・興奮をしずめて、精神状態を安心させます。
注意事項:ねむけ、注意力の低下などがあらわれることがあるので、車の運転や機械の操作をするときは注意してください。のどの渇き、水を飲む量や尿の量が増える、脱力感、冷や汗、手の震えなどの症状があらられた時はすぐにお知らせください。

なかでもエビリファイは半年くらい前から処方されたのですが、効いている気がします。

あまり気にしてなかったのですが、手が震える症状がたまに出ているようなのでこんど医者に確認したいと思います。

また、ツムラの漢方薬12番「柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)」も朝夕の食後に服用してしましたが、令和元年9月ごろに
「最近効いてるのかどうかよくわからないんですけど」
と医者に相談したところ
「ではいったん服用をやめて様子を見ますか」
となり、それから服用をやめています。

効果に疑問のある薬は、医師と相談のうえで、見直しをしていいと思います。勝手に服用をやめるのは危険ですので、必ずお医者さんの指示に従いましょう。

全体的にみると、とにかく気分が平静になるように処方されている感じですね。

やたらと車の運転に注意するように処方箋に出ております。メンタルクリニックへの通院時は車で移動しているのですが、父親に甘えています。

またねむけについても注意されていますね。外出などして緊張で疲れたりすると、やたら眠くなるのはこのせいかもしれません。

薬の服用については、昔どこかのお店で見つけたピルケースを使って飲み忘れの無いように工夫しています

こちらの記事もどうぞ
≫メンタルの薬で太る? 痩せる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました