2021-10-04

映画評

映画評『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』“亜州影帝”チョウ・ユンファと“香港四大天王”のひとりアーロン・クォック共演のクライム・サスペンス!

2018年公開の、香港・中国の合作映画で、派手なガンアクションもあるクライム・サスペンス。 “亜州影帝”チョウ・ユンファと“香港四大天王”のひとりアーロン・クォックが共演する。 監督は『インファナル・アフェア』シリーズの脚本家フェリックス・チョン。
タイトルとURLをコピーしました