2021-07-12

映画評

映画評『断崖』巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督、夫に殺されるのではないかと疑う妻の恐怖を描くロマンティック・サスペンス・スリラーの傑作。

原題は“Suspicion”、直訳すると「疑惑」となる。 相手のことをよく知らないまま、調子のいいプレイボーイと結婚した新妻が、金に困った夫が自分を殺すのではないかという「疑惑」に憑りつかれていく。
タイトルとURLをコピーしました