2021-07-09

映画評

映画評『愛情物語』タイロン・パワー主演、人気ピアニスト、エディ・デューチンの生涯を描く感動の伝記ドラマ。主題曲「トゥ・ラブ・アゲイン」はあまりにも有名。

1930~40年代に活躍したアメリカの人気天才ピアニスト、エディ・デューチンの半生を描いた感動の伝記ドラマ。 正式な音楽教育を受けていないにもかかわらず、その個性的なピアノ・テクニックに加え、幸運にも恵まれ、スターの座を獲得したエディだったが、その絶頂期に、予期せぬ悲劇が彼を待ち受けていた。
タイトルとURLをコピーしました