2021-04-23

映画評

映画評『ネバーエンディング・ストーリー』数々の摩訶不思議な生き物と勇敢な美少年の交流、スリリングかつ夢いっぱいのストーリーは世代を超えて愛される作品!

ミヒャエル・エンデの児童文学『果てしない物語』を、傑作潜水艦映画『Uボート』の名匠ウォルフガング・ペーターゼンが監督、当時としては珍しかったファンタジー超大作として映画化された。 タイトルをサビメロの最後でコールする主題歌は大ヒットした。
タイトルとURLをコピーしました