2021-02-03

映画評

映画評『海よりもまだ深く』団地を舞台に、売れない小説家を主人公にして、夢見た未来と違う今を生きる、元家族の物語

是枝裕和監督で、主演の阿部寛は『歩いても歩いても』(2008年)、『奇跡』(2011年)、ドラマ『ゴーイング マイホーム』に続いて、是枝作品には4度目の出演となる。 古い団地を舞台にして、主人公とその家族が、かつて夢見た未来と、「こんなはずじゃなかった」未来を生きる姿を描くヒューマンドラマ。
タイトルとURLをコピーしました